NEWS & EVENT

2012.09.27thu

外壁レンガ

外壁にレンガっぽいものはたくさん使われてますが

実際は、レンガではなくタイルがほとんどです

中には、プリントもあります。

パッと見は、レンガもタイルも大差なく見えるのですが

やはり、本物と偽物ではかなりの大差がございます。

何かというと、やはり風合い。

これが、見比べると全然違います。

深みも重厚感も。

後は、メンテナンスです。

タイルは、下地がサイディングボードがほとんどなので

防水を数年おきに施工しないといけませんが

本物のレンガ積みはメンテナンスの必要はありません。

ご興味のある方は、サクラハウジングまで。