NEWS & EVENT

2013.02.04mon

クロス下地の出隅には

ほとんどの住宅の壁面仕上げに使用されるクロス

 

クロスの下地には石膏ボードが使用されているのがほとんどですが、

 

壁の突出した角、つまり出隅の下地を納める時には ある事をする必要があります。

 

角を納める時 2方向の石膏ボードのうち必ずどちらか1方向のボードの角が

 

壁の角の先端になります。

 

石膏ボードの角は衝撃に対する強度があまり強くないので

 

先端の角になる箇所を同じ厚みのベニヤ板で納めるか、

 

下の写真のようなテープで補強することが必須になります。

リフォームの際もこれは必要なことなので、クロスを貼ってしまう前に

 

よく確認することを、オススメ致します。